.

給与の振込など、銀行口座は必要なものです。

しかし、なんとなく作った一つの銀行だけではちょっと不安なこともあります。

地元では便利な銀行でも、ちょっと遠方に行く機会が増えてくると、現金を持ち歩かなくてはならないのが不安なところです。

そういった不安や不便さをどうにかしたいと思い、これまでの銀行とは別に、全国に支店があるような銀行に口座を作りました。

これでどこかに出かけたときに現金が足りなくても、カードさえあれば引き落とせるので楽になりました。

もちろん、コンビニでおろすこともできるのですが、手数料がかかってしまうのが悩みどころでした。

そういった心配がなくなっただけ良かったと思います。

もう一つ良かった点として、家のそばには支店がないため、そうそう下ろすことがなく貯蓄につながるという点が挙げられます。

副業の収入がそちらに入るようにしているので、それは特に使う機会がなければたまっていくことになります。

こういった形も貯蓄方法としてもおすすめです。